歯周病予防歯科
キャンペーン

歯周病予防歯科

歯周病というと、そこまで怖いものではないと考える人もいらっしゃるかもしれません。しかしながら、歯周病の悪化は歯を失うことにつながるばかりでなく、体内に入り込んだ歯周病菌が糖尿病や心筋梗塞等に代表される生活習慣病の原因となることが世界レベルの論文でも発表されています。

皆様は、日本人の歯の喪失原因の第一位が歯周病であることを、ご存知でしょうか。時代とともに虫歯になる人が減少している一方、歯周病は増加傾向にあり、現在、成人の約8割が歯周病を患っているといわれています。さらに、統計によれば、20代の方で約2割、40代では5割もの方が歯周病で歯を失っています。

また、多くの方が悩む口臭の原因も、歯周病(歯槽膿漏)である場合がほとんどです。歯周病は、歯に付着しているプラーク(歯垢)や歯石に存在する細菌が原因で起こるため、日常的なケアや定期健診等により、衛生的な口腔環境を保つことが非常に大切です。

当クリニックでは、患者様に快適で健やかな毎日を過ごしていただくために、予防医療としての歯周病対策に力を入れています。患者様のお口の状態を隅々まで確認しながら、その方に合った最適な診療を行ってまいります。

歯周病予防歯科で取り組むこと

スケーリング(歯石取り)

スケーラーという専用の器具を用いて、歯や歯根の表面から歯石を取り除きます。

SRP(高度な歯石取り)

「スケーリング&ルートプレーニング」といい、歯周ポケットに入り込んでしまった歯石を専用器具により掻き出します。

PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)

歯ブラシで取ることができないバイオフィルムを専用器具を用いて予防します。非常に爽快感を伴うクリーニングです。

キャンペーン
Tongue & Beauty
伊丹式ハッチバルーンサイナスグラフト
患者様の声
Googleインドアビュー
デンタルローン
短期治療